甘そうなバナナを描く。

南国の果物といえば、バナナ。特別な方法で描くので誰でも味わいのある甘そうなバナナが描ける。

例えば、くるんと曲がった形。手は円弧を描きやすい方向があるので、作品を回すと綺麗に形が描ける。

バナナといえば、黄色。しかし、色を探してみれば、いろんな色があります。若いバナナは黄緑が多く傷も少ない。日が経てばどんどん変化してスイートスポットが増えていく。傷も絵になる。傷も描けば、バナナらしく見える。いつまでも愛おしいバナナ。

目を閉じて、触ってみると、しっとりして柔らかそうな、なめらかさのある表面。角張っているが、優しい角。両端もそれぞれ違っている。

こういう風に五感を使って。身近になったバナナ、とても優しい。甘〜〜いバナナ。描いてみよう。

IMG_4884