春の小さな野菜を描こう。

春らしくなりました。日に日に春が感じられる今日この頃です。春は忙しい!余裕がない。時間がない。春に絵を描く!?そんなこと言ってられない方も多いと思います。

頭の中に隙間を作ってあげてください。忙しい中での絵を描くひととき、とても大切な時間だと思います。

八百屋さんやスーパーで野菜を選んでる時、こんな小さな野菜描いてみたいな!そんな時、これ描いてみたいな!から始まります。色が綺麗なもの、形の面白いもの、見たこともないような野菜、いろいろありますよ。大きな野菜より春の小野菜がいいと思います。小さいからこそ、少しの時間で絵が描けますよ。

たらの芽、ふきのとう、ラディシュ、ペコロス(ミニ玉ねぎ)、豆、ミョウガ、芽キャベツ、しいたけ、など

春を感じることは色を感じることでもあります。

この技法はリアルに描くことが目的ではありません。色を感じて色を置くだけ。

自分が感じて自分らしい絵が描ける。それでいいのです。

描き終わったら、美味しくいただく。私はフキみそを作りました。中にししとうも刻んでピリ辛!!家族から美味しいと太鼓判!!

IMG_4454

FullSizeRender

 

 

 

 

 

 

 

私がそこに行って案内できれば、素晴らしい時間を感じる体験ができるのですが、残念です。