Currently browsing category

blog

IMG_7773

虫になって描く「虫食いの葉」

寒くなってきました。秋が短くあっという間に冬に入っていきそうです。 落ち葉や、野の草に目を向けるとと、美味しそうなところを虫に食べられ、穴がバランスよく空いているのを見て感心します。虫によるアートとも言えます。虫は冬ごも …

FullSizeRenderナス

茄子の色に注目!!

絵を描く方法として、モチーフが茄子の場合、よく見て色を見つける。色を探すと言っても、よく見て探して見えるのは黒々とした色。 あとは紫?青? 黒を使うと深みのない墨のようになります。 絵にならない、思いどおりの色が出ないこ …

IMG_7271

パステル色の空を描く。

仕事が終わる夕刻、パステル色の空がが広がっていた。高い空。いつまでも見ていたい、空のドラマ。感動の瞬間!! 季節や天気、朝、昼、夕、夜 いろいろな場所で表情を見せる、この広大な空を捉えるのは難しい。大自然がアーチィストだ …

IMG_7017

レモンを楽しむ。

つやつやして、ピカッと光るくらい新鮮なレモン。 誰もがそんなレモンを描いてみたいものです。 受験のモチーフとしては定番ですが、一般の方が描くとなれば大変難しいと思います。 触ってみると両側にある突起やブツブツとした肌を感 …

IMG_6547

鯵の開きを描く。

鯵の旬は5月〜7月。という説もある。そんな季節に鯵を描くことにした。 鯵の開きは開きのまま、ペラペラ泳いでいるという、面白い話がある。 妙な形が印象的、魚を開いているので左右対称で目がまん丸で寄り目、フクロウのようにも見 …

IMG_6285

水彩絵の具を楽しみましょう。

新緑の季節に何を描くか? 出かけて新録を描きたい。外に出なくては描けない。場所も探せない。億劫だ!! そんな時、八百屋さん、スーパーへ出かける。春の野菜を探せばいい。 青梗菜、セロリ、など緑の新鮮野菜がいっぱい。 描くコ …

IMG_6164

鯉のぼり制作日記①

幼稚園では5月こどもの日に向けて、鯉のぼりを共同制作します。 真っ白な鯉のぼりに園児で作る鯉のぼり。さて、どんな鯉のぼりが出来るか楽しみです。

IMG_6146

見えないものを描くことは難しい?!

見えないものを描くことは、ムズカしいように思われるが、実は簡単!! 初めて聞く音楽。既成概念にとらわれないで純粋に感じたものを色と線、点、面で表現します。 感じたままを表現してみること。世界に一つだけの作品です。 まずは …

FullSizeRenderにんにく

にんにくを描くといっても!

絵に慣れていない人は、にんにくを描くといっても形をとる、ハードルがある。 変な形になってしまうから、絵は下手だと思っている。 絵を描く時、特に絵を楽しむ時、形を正確にとることは問題ではない。ということの気持ちを取り払うと …